布団の中でiPhoneを触る人に!下限以下まで画面を暗くする方法

この記事は最終更新日から一年以上が経過しています

結構みんな知ってるのじゃないかと思ってたんですが、知人が知らなかったので記事として残しておきます。

通常、iPhoneでは下からフリックすると設定画面みたいのが出て、そこで明るさを調節できます。ただ、それで明るさを調節してもさすがに部屋を真っ暗にして画面に近づけて見ている状態だと明るいため、設定画面からホームボタンのトリプルクリックで明るさを変更できる機能があります。

手順としては、

  1. 設定→一般→アクセシビリティで「ズーム機能」を選択。
  2. ズームフィルタに「低照度」を選択
  3. アクセシビリティ画面に戻って最下部の「ショートカット」で「ズーム機能」を選択。

の3ステップ。

これで暗いところでiPhoneを使うときも安心して使えますね。

f:id:wen000:20170205234047p:image

設定画面はこんな感じになります。

広告を非表示にする