読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電動歯ブラシデビューしました!「ブラウン オーラルB」

ガジェット
この記事は最終更新日から一年以上が経過しています

「ブラウン オーラルB」で電動歯ブラシデビューしてみました

電動歯ブラシは以前から何となく気になるな、とは思ってましたが、比較的安め、かつ取り回しが楽そうなのを見つけたのでお試しのついでで買ってみました。

結論からいうと、初めての電動歯ブラシとしては充分オススメできるのではないかと思います。ただし、上位機種との比較とかしているわけではないのでその点はご容赦ください。

購入を決めた理由

電動ブラシ自体にはデメリットもあると思いますので、とりあえず想定していたデメリットを挙げてみます。

  • 本体が高い(いいやつだと二万くらいとか)
  • 充電式だと水回りに置くものなのでちょっと怖い。あと持ち運べない。
  • 例えば二万のを買っちゃうとバッテリーが死んだ時にダメージがデカい
  • ものがものなので買う前にお試しとかできない

というあたりでしょうか。

ただ、この「オーラルB」であればAmazonだと千円程度、電池式ですしもし壊れたり合わなかったりしても諦められる、ということでお試しの意味も込めて買ってみました。

f:id:wen000:20170321011919j:image

一緒に買った「バードマン」面白かったですよ。おすすめ。

f:id:wen000:20170321011925j:image

「わらかめ」とは一体。

使用感とか

まだ買ってから数日なのであまり言えないのですが、使用感はかなり良好です。歯医者さんでよく歯ブラシを歯に押し当てがち、と指摘されていたのですが、これだと押し当てすぎることはないのでその点も良い点かと思います。よく言われるという方はこれ(に限らず電動歯ブラシ)いいんではないでしょうか。

ランニングコストに関してもかなり安くおさまります。乾電池は一日二回使用で一ヶ月持つそうなのでそのタイミングで数百円、三ヶ月に一回ブラシを変えるとしても安いもので12本398円、良いもので3本2450円です。(えらいブラシの値段差でかいな…)

f:id:wen000:20170321011939j:image

電池は単三電池二本、底から入れます。開ける時にバキッとかいきそうで若干こわいのですが、凸部がある柔らかいプラ素材のところが押せるようになっており、そこを強く押すと簡単に開きます。

f:id:wen000:20170321011942j:image

うごくぞ。

二分経過すると、ブッブッブッと振動パターンが一瞬変わるので経過時間が分かるようになってます(かなりわかりやすいです)。ブラシの交換時期は色でわかるとのことなんですが、ブラシ真ん中の穴みたいな部分から分かるのかな?

また、Amazonのレビューを見ていると、上部から歯磨き粉が伝って中に流れ込んでいるのでは、というものがありましたので、保存する時はブラシ部分は外して置いておくといいのかもしれません。

ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式
BRAUN(ブラウン) (2004-09-08)
売り上げランキング: 13

これが上述のちょっとお高いブラシ。次はこれ買ってみようかなあ。

広告を非表示にする