読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けものフレンズ完結記念!作中で示唆された謎とその答え合わせ

アニメ
この記事は最終更新日から一年以上が経過しています

けものフレンズ、終わっちゃいましたね。さみしい。放送中に見ながら疑問点をメモしてたのですが、答え合わせも兼ねてその疑問点と答えを残しておきます。

疑問点

ボスがなぜボスと呼ばれているのか(自称はラッキービーストだけど、そもそもけものとはコミュニケーションしてないのでしらない)

これについては謎。作中でも明確な答えはない(はず)。フレンズが自然発生的に言い出しただけ?

「これ以上逃げられたらパークの危機なのだ」(一話次回予告より)

単にアライさんが勘違いしてただけでしたね。かばんちゃんを帽子泥棒だと思っていたのでそう言ったけど、実際はヒト(恐らくミライさん)がフレンズ化しただけだったという。ちゃんと謝れるアライさんえらい!

ボスが羽に反応する理由

羽根が二つ揃った後に暫定ガイドとして認定した(しかもその前に羽根つき帽子をかぶったシルエットがボスの目にうつる演出付き)ので、あの帽子自体がスタッフ認証になってるのかも。

ボスの目が虹色に光るのは何なのか

通信してましたね。最終話でのあの流れ素晴らしかったです。

「あんなものを持ち込んで」というみらいさんのセリフ

フレンズが避難してからとはいえ、と言っていたのとB2らしき全翼機の残骸から、爆撃のようなものがあったのではないでしょうか。とはいえこれは謎っていうより展開を示唆する、くらいのレベルな気がしますね。

作中で明言されていた事柄

トキは動物の時のことを覚えている(動物の頃より便利に飛べる、というセリフ)

サンドスターが気候などを変化させている

サンドスターには、ボスにとっても謎が多い

このへんは作中で明言されてましたが、単にそうであるという事実っぽいですね。最終的にサンドスターまわりや、セルリアンの生まれる理由、行動目的などほとんど不明なまま終わってしまいました。ちょっと残念ですね。アプリ版が続いてればあるいは…。

セルリアンは人の近くにいる

これも最終話で言われてましたが、本当は逆で、セルリアンの近くに人間がいて観察などを行なっていた、ということでしたね。

昔、港で人間が目撃された

ミライさんのセリフと照らし合わせると、爆撃とほぼ同時期に人間が船で島から脱出したものと思われます。これ割と重要だと思うのは、逃げだしたっていうことはどこかにいるってことですよね。ストーリー上は最後まで見つけることはできなかったけど、恐らくどこかにはいるという余韻を持たせて終わっている、という、きれいな終わり方だったと思います。

世界は広いしまだ会ったことのないフレンズもたくさんいるしトラブルもたくさんあるだろうけど、でもかばんちゃんとサーバルちゃんならきっと乗り越えてくれるだろうと思います。

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)
広告を非表示にする